● パートタイマーの定着率向上を目指す正社員転換制度 ●

昨今の人材不足の中、優秀な人材の定着を図るために、パートタイマーから正社員へ雇用形態を変更する正社員転換制度の導入を行う企業が増加しています。今回は正社員転換制度を導入する際のポイントについて解説。

【内容の一部】
--------------------------------------------------------------------------
1.法律上の義務としての正社員転換制度
 パートタイム労働法では、パートタイム労働者を対象として、通常の労働者(正社員)への転換を推進するため、いくつかの措置を講じなければならないとされています。

2.正社員転換制度を導入する際のポイント
--------------------------------------------------------------------------

正社員転換等を行った場合には、キャリアアップ助成金が活用できるケースもあります。キャリアアップ助成金の詳細については、以下の参考リンクをご参照ください。

※参考リンク
厚生労働省「パートタイム労働法の概要」

厚生労働省「キャリアアップ助成金のご案内」