● マイナンバー届出が強化された雇用保険の届出 ●

平成30年5月から雇用保険におけるマイナンバーの届出が強化され、
マイナンバーが必要な届出にマイナンバーの記載・添付がない場合には、ハローワークで受理が行われず、返戻され、再提出が求められるようになりました。

【内容の一部】
--------------------------------------------------------------------------
1.マイナンバーの記載が必要な届出
2.個人番号登録・変更届の添付が必要な届出
--------------------------------------------------------------------------


平成28年1月より前に雇用保険の資格取得をしている被保険者については、マイナンバーの記載・添付が必要な届出が発生した際に、マイナンバーの届出が必要です。未受理とならないよう、届出の際には注意しましょう。

※参考
厚生労働省「雇用保険手続の際には必ずマイナンバーの届出をお願いします」