平成27年12月よりストレスチェック制度がスタートしていますが、今年6月より、このストレスチェックの普及・定着を図るために、チェック実施後の対策を行う際に活用できる職場環境改善計画助成金が創設されました。

【内容の一部】

--------------------------------------------------------------------------

 職場環境改善計画助成金には二通りのコースがあります。
 
 Aコース  1事業場当たり10万円が上限(条件有り)
  専門家(産業医、社会保険労務士等)による指導に基づき職場環境改善計画を作成、これに沿って職場環境の改善を実施した場合に負担した指導費用および機器・設備購入費用の助成。

 Bコース  5万円(税込み)を上限とし、かつ単価5万円(税込み)以内
  産業保健総合支援センターのメンタルヘルス対策促進員の助言・支援に基づき職場環境改善計画書を作成、これに沿って職場環境の改善を実施した場合に負担した機器・設備購入費用の助成。

--------------------------------------------------------------------------

従業者のストレスチェックを実施することで、職場環境の良くない部分が発見できるだけでなく、国から改善に伴う助成金が出るなんて、是非とも活用したいですね。


詳細はこちらをご覧ください。