育児休業取得者に関係する、中小企業両立支援助成金について
平成28年度代替要員確保コースの改定内容が公表されました。

------------------------------------------------------------------------------
中小企業両立支援助成金(代替要員確保コース)について

中小企業の事業所が従業員に育児休業を取得させるため、
就業規則に関連する制度を規定し、
育児休業者の代替要員を確保し、
対象者を育児休業取得後に復帰させた場合に助成されます。


@【支給対象労働者1人当たり】

50万円(平成27年度は30万円)


A【育児休業取得者が期間雇用者の場合】

1人あたり10万円追加加算


B【育児休業を取得した期間雇用者が正社員または無期雇用として復職した場合】

1人あたりさらに追加加算(人数により加算額が異なります)


※一年度につき上限人数は10名
------------------------------------------------------------------------------

近年、育児休業取得者の復帰が困難なことによる継続就業率の低さが問題になっています。

この助成金の他にも、男性育休取得者向けの助成金も新設されています。
興味をお持ちになられた方は、ぜひご検討・お問い合わせください。


詳細はこちらをご確認下さい。