雇用保険の基本手当(失業給付)の1日あたりの支給額が
平成27年8月1日より変更されます。

今回の変更は、平成26年度の平均給与額が
平成25年度と比べて約0.07%上昇したことに伴うものです。

------------------------------------------------------------------------------
【基本手当日額の最高額の引上げ】
  
・60歳以上65歳未満

6,709円⇒6,714円(+5円)


・45歳以上60歳未満

7,805円⇒7,810円(+5円)


・30歳以上45歳未満

7,100円⇒7,105円(+5円)


・30歳未満

6,390円⇒6,395円(+5円)
------------------------------------------------------------------------------

基本手当日額の最低額は年齢に関係なく、1,840円と変更ありません。

就業促進手当(再就職手当、就業手当、常用就職支度手当)の算定における
上限額についても変更になります。


詳細はこちらをご覧下さい。