教育訓練給付金制度の法改正があった部分につきまして、
改正案の概要をご紹介いたします。

------------------------------------------------------------------------------
◇ 教育訓練給付金制度の拡充

教育訓練給付制度とは、雇用保険に一定期間加入している従業員が、
国が指定する教育機関(大手の資格学校など)で教育や研修を受けた場合に、
その必要な費用の一部を給付する制度です。


1.給付額

対象講習受講費用の2割 → 対象講習受講費用の4割


2.1年間の給付額の上限額

10万円 → 48万円

(給付期間は原則2年、資格につながる場合等は最大3年)


◇ 対象者

2年以上の雇用保険被保険者期間を有する者
(2回目以降に受ける場合は10年以上の雇用保険被保険者期間が必要)


◇ 施行日

平成26年10月1日
------------------------------------------------------------------------------

給付割合も倍増し、給付上限額も10万円→48万円と飛躍的に増額しました。

これを機会に制度を活用し、社内の研修意欲を上げ、
レベルアップを図ってみるのはいかがでしょうか。


詳細はこちらをご確認下さい。