平成25年度12月末時点での労働保険料および一般拠出金の徴収状況が発表されました。
労働保険料の収納状況を一部抜粋してお伝えします。

------------------------------------------------------------------------------
《北海道》

徴収決定済み額:933億8,242万5,650円
収納済み歳入額:664億1,921万6,457円
収納率:71.1%


《東京》

徴収決定済み額:8,332億5,692万5円
収納済み歳入額:5,775億2,877万418円
収納率:69.3%


《愛知》

徴収決定済み額:2,068億8,345万6,938円
収納済み歳入額:1,431億6,545万2,163円
収納率:69.2%


《大阪》

徴収決定済み額:2,549億1,417万1,290円
収納済み歳入額:1,755億322万2,723円
収納率:68.8%


《広島》

徴収決定済み額:637億1,832万4,348円
収納済み歳入額:433億635万4,611円
収納率:68.0%


《福岡》

徴収決定済み額:992億7,559万502円
収納済み歳入額:683億3,045万2,149円
収納率:68.8%
------------------------------------------------------------------------------

全国の合計労働保険料徴収決定済額は2兆9,795億6,559万1,818円、
収納済歳入額は2兆623億7,623万5,881円、収納率は69.2%という
集計結果となっています。

なお、一般拠出金は徴収決定済額が86億1,085万170円、
収納済歳入額84億5,332万8,115円、収納率98.2%ということです。


詳細はこちらをご確認下さい。