民間企業を対象とした、賃金の改定額、改定率、改定方法などの調査結果が
公表されました。

------------------------------------------------------------------------------
◇ 賃金の改定を実施または予定の有無

・している:82.4%

・していない:12.9%

・未定:4.7%


◇ 賃金改定の内容

・引上げ:79.8%

・引下げ:2.5%


◇ 一人平均賃金の改定額及び改定率

・4,375円(1.5%)

 うち引上げ:5,211円(1.8%)

 うち引下げ:−12,248円(−3.7%)


◇ 賃金改定にあたり最も重視した要素(上位4項目)

・企業の業績:58.6%

・重視した要素はない:18.9%

・親会社又は関連(グループ)会社の改定の動向:5.0%

・労働力の確保、定着:3.9%
------------------------------------------------------------------------------

昇給や賞与は会社の業績によって支給の有無や額が左右されるものです。

業績により左右されるのは当然としても、
従業員ごとに査定(評価)し、頑張った従業員に報いてあげる・差をつけてあげることも
会社として必要なことです。


詳細はこちらをご確認下さい。