平成25年8月分の労働力調査の速報が発表されました。

完全失業率は4.1%と前年同月に比べ6万人減少し、39ヶ月連続の減少となっています。

------------------------------------------------------------------------------
【完全失業率の推移】

4.1%(5月)→3.9%(6月)→3.8%(7月)→4.1%(8月)


【完全失業者数】

完全失業者数:271万人(前年同月比−6万人、−2.2%)

うち、男性:166万人(前年同月比−2万人)

うち、女性:105万人(前年同月比−4万人)


【休職理由別完全失業者】

定年または雇用契約の満了による離職のため:32万人(前年同月比±0)

勤め先や事業の都合による離職のため:57万人(前年同月比−12万人)

自発的な離職(自己都合)のため:101万人(前年同月比−1万人)

学卒未就職:15万人(前年同月比−1万人)

収入を得る必要が生じたから:36万人(前年同月比+5万人)

その他:24万人(前年同月比+1万人)
------------------------------------------------------------------------------

なお、主要国の7月の失業率は、韓国3.2%、アメリカ7.4%、カナダ7.2%、
イギリス7.7%、ドイツ5.4%、イタリア12.0%、フランス10.5%
という統計が出ています。


詳細はこちらをご確認下さい。