平成24年5月末より、健康保険の被扶養者で被保険者証をお持ちの方が
現在も健康保険の被扶養者としての条件を満たしているかを再確認するため、
「健康保険被扶養者リスト」が事業主宛に郵送されます。

この被扶養者資格の再確認は、原則として毎年度実施されていますが、
平成23年度については、東日本大震災の影響により実施が見送られていました。


-------------------------------------------------------------------------

◇ 対象者 ◇

平成24年5月16日現在協会管掌健康保険の被扶養者であって次の方々を除きます。

○平成24年4月1日において18歳未満の被扶養者

○平成24年4月1日以降に被扶養者の認定を受けた被扶養者


◇ 送付時期 ◇

平成24年5月末から6月末にかけて。


◇ 送付内容 ◇

○被扶養者状況リスト

○リーフレット

○被扶養者調書兼異動届(解除専用)

○返信用封筒

※所得税法上の控除対象配偶者または扶養親族になっていることを
 確認された場合は被保険者への確認は不要です。

※平成24年度の被扶養者資格の再確認は、事業主が被保険者に対して、
 文書または口頭により行うこととされていますが、
 健康保険の被扶養者要件を文書にて確認する場合の文書例が
 健康保険協会HPに用意されています。


◇ 提出期限 ◇

平成24年7月31日です。


◇ 添付書類 ◇

不要です。

---------------------------------------------------------------------------

就職したが被扶養者にしたままだった・・・ということはよくあることですが
被扶養者の削除の届出を適正に行うことで医療費負担の圧縮、
さらには健康保険料率の上げ幅の抑制にもつながります。

この機会に改めて、被保険者のみなさまへの確認をお願いいたします。


詳しい内容についてはこちらをご覧下さい。