まずは慰留に成功されたとの事で何よりです。

御心配の人材確保の件ですが、今回は金額面が理由だったかも知れませんが、人それぞれ個性があるように退職のきっかけも様々です。

仕事を続けていく上で重要視する条件も、最近は給与だけではなく転勤の心配が無いか、あるいは配置転換が無いか等様々であり、最近では企業側もそういった多様な働き方を積極的に認めて人材確保を図る傾向にあります。

現状の制度を変えていく事は会社にとって負担にはなりますが、今後ますます人材採用難が加速していくことが予想される中、今のうちから『多様な正社員制度』を社内で制度化しておき、従業員の方々の様々な希望や能力に応じた働き方を準備できる柔軟な体制を整えてみてはいかがでしょうか。

例えば勤務地や職務内容が限定されている正社員や短時間正社員というものをこの機会に制度化することで受給できる助成金もありますので賢く活用したいものですね。